楽しい自然と農業活動レポート

 
本文へジャンプこちらは生徒と社会人の方が一緒に聴講する
「自然と農業」の活動レポートのページです。
週1回の講座を随時レポートしています。
                          
「自然と農業」についてはコチラ   BACK
      
 楽しい自然と農業4月14日号  播種の技は・・・
 

 
雨模様の午前中でしたが午後にはすっかりあがり、本日の自然と農業が行われました。
 播種(はしゅ)についての説明があり、いろいろ理解しながらエダマメとトウモロコシをセルトレイに播種しました。これまでやってきた種まきとはちょっと違う緊張感をどの受講生も漂わせていました。
 そして、元肥施肥(もとごえせひ)です。堆肥と苦土石灰、ようりんを班ごとに満遍なく圃場にまきました。「これからいろいろな作物をつくるぞ!」と受講生の皆さんはわくわくしているようでした。
 

 楽しい自然と農業4月7日号  はじまりました!
  

 
 雨模様の中で今年度の自然と農業の説明会が行われました。しかし、毎年根拠のない自信にあふれる担当者が「雨はやみます!」というとなぜか降り止みました。
 開講式のあとは講座の説明とちょっとした宿題を受け取り、学校内を見学しました。しかし、圃場には入れそうもないので簡単な見学にとどまり、詳しくは来週のお楽しみとなりました。